歯とお口の健康ガイド

歯を美しくする審美歯科

歯を美しくする審美歯科

審美歯科ってなに?

審美的な歯科治療、すなわち審美歯科とは、歯を白く美しい色にしたり、歯並びを整えたりにしたり、歯ぐきの色をきれいなピンク色に改善するなど、機能だけでなく健康的で美しい口元を作る歯科治療のことをいいます。
口元の美しさは人の第一印象に大きな影響を与えます。最近では、歯を美しくすることは、身だしなみの一つとなってきています。

どんな治療がある?

  • クリーニング・PMTC(歯の表面の色素の除去・歯石の除去)
  • ホワイトニング(歯の色を白くする治療)
  • 矯正(歯並びを整える)
  • ラミネートベニア(歯の色や形、隙間を改善)
  • セラミックインレー(セラミック製の白い詰め物)
  • セラミック製の被せ物 (天然の歯に近い差し歯・被せ物)
  • 歯ぐきのメラニン除去(歯ぐきの黒ずみをレーザーで除去)
  • 歯肉整形(歯ぐきのふくらみや歯ぐきの見えすぎの改善)

審美歯科治療は、一般歯科治療とは異なり、保険が適用されない 『自費診療』になります。

審美歯科治療の費用や症例写真、治療を受けられる歯科医院について知りたい方は、審美歯科治療の総合サイト「審美歯科ネット」へ。

関連コンテンツ


豁ッ縺ョ繝医Μ繝薙い

注目トピック