表参道矯正歯科

矯正歯科

矯正治療とは
不正咬合の分類
矯正装置の種類
治療の流れ

 
 
初診時は、治療の必要性、適切な開始時期、予測される装置、治療期間および費用の概略について説明いたします。小中学生、高校生の方は、保護者の方とご来院ください。
診断に必要な歯の型、顔や口の中の写真、レントゲン写真、その他の診断用資料の検査を行います。
治療計画の詳細、治療費などについて説明いたします。
口腔衛生について徹底した説明をいたします。
通常は3〜6週間に1回のペ−スで通院が必要となります。
定期観察の場合は、2〜6ヶ月に一回通院していただきます。
装置が取れた後の歯は、何もしなければ少しずつ動いてしまします。動かした歯を支える骨や歯周組織が安定するまで、保定装置を装着します。通院は2〜6ヶ月に1回となります。
 
 

矯正歯科ネット もっと詳しく矯正歯科について知りたい方や、矯正歯科治療を行っている医院をお探しの方は、 姉妹サイトの「矯正歯科ネット」をご利用ください。
 

 



歯医者さんネット TOP