入れ歯について
入れ歯の種類

 
 
入れ歯には、歯が一本もなくなった時に入れる「総入れ歯」と、数本残っている時に入れる「部分入れ歯」があります。残っている歯の本数によって入れ歯の形は様々です。入れ歯を作る素材は、プラスチックや金属などいろいろな種類があり、それぞれに特徴があります。

長所
・取り外しが出来るので清掃が簡単
・残った歯を削らなくてもよい
短所
・取り外し式のため安定性が悪い
・かむ力が弱くなるので固い物がかみ難くなる
・口の中に違和感を感じやすい。
・食べ物が挟まって口の中が不衛生になりやすい。
・慣れるまでは発音が困難になることがある。
・部分入れ歯の場合、バネがあるので審美性が悪い
 
 

|入れ歯について|入れ歯の種類

  入れ歯でお悩みの方必見!人工歯根インプラントのサイト
インプラント・ネットインプラント・ネット 歯を失った場合に、入れ歯以外の治療方法があることをご存じですか?人工歯根を埋め込むインプラント治療では、入れ歯のようにがたついたりせず天然の歯と変わらない噛み心地を得ることが出来ます。
詳しくは、「インプラント・ネット」をご利用ください。
 


歯医者さんネット TOP