PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは

歯垢や着色汚れ虫歯歯周病の原因となる歯垢(プラーク)や食べ物やタバコでついた着色汚れなどは、毎日のブラッシングでは取りきれません。
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、歯科医院にて、専用器具を用いて行う歯の清掃のことです。毎日のブラッシングに加えて定期的に行うことで、蓄積しがちな歯垢や着色汚れ、細菌(バイオフィルム)を取り除き、虫歯や歯周病を防ぐことができます。

PMTCはこんな方に特におすすめ

  • 口の中をすっきりさせたい方
    きちんと歯を磨けていないと思う方は、蓄積した歯垢を取ることでお口がすっきりします。
  • 矯正治療中の方
    装置の周りは磨き残しが多く出るところですので、毎日のブラッシングの手助けになります。
  • 被せ物やブリッジをしている方
    被せ物の周りはハブラシが届かない場合があり、毎日のブラッシングの手助けになります。
  • 歯石を取り除いた方
    歯周病治療で、歯石を取り除いてあれば、PMTCを受けられます。

PMTCの効果

  • お口をすっきり
    刺激のある歯石除去とは違い、歯垢を除去することでお口をすっきりさせるために行います。
  • 歯をピカピカに
    ブラッシングでは取り切れない汚れを取ることで、ピカピカになります。
  • 虫歯の予防
    ブラッシングでは取り切れない細菌を取り除くことができます。
  • 歯周病の予防
    ブラッシングでは届かない歯周ポケットの中の細菌も取り除くことができます。
  • 歯を強くする
    クリーニング後のフッ素塗布で、歯の質を強化することができます。

PMTCの流れ

染め出し
STEP1 歯垢の染め出し

毎日のブラッシングで磨き残しがどのくらいあるか、染め出しをして確認します。自分の歯の特徴を知り、今後、毎日のブラッシングの際の参考にします。
※歯科医院によっては行わない場合もあります。

ブラッシングの指導
STEP2 ブラッシングの指導

PMTCを行った後でも、歯垢のたまりにくくするために、染め出したところについてブラッシングの指導を行ないます。
※歯科医院によっては行わない場合もあります。

クリーニング
STEP3 クリーニング

研磨剤と専用の器具を使用して、歯垢や着色汚れを落としていきます。器具では落としきれない歯と歯の隙間の汚れなどは、フロスや専用のチップを使用して落としていきます。

フッ素塗布
STEP4 フッ素塗布

研磨剤をきれいに洗い流してから、歯の表面にフッ素を塗ります。フッ素を塗布することで、虫歯になりにくくする効果があります。

PMTCを歯科医院に行くきっかけに!

PMTCを受けることで、自分では気づかない問題が見つかることもあります。半年に一度の通院で効果があるものですので、「歯や歯茎はなんともないんだけど…」という方や「虫歯や歯周病を事前に予防したいんだけど…」という方は、歯科医院に行くきっかけとして受けてみてはいかがでしょうか。
※PMTCを行っていない歯科医院もありますので、ホームページで確認したり、電話で問い合わせてから行きましょう。


豁ッ縺ョ繝医Μ繝薙い

注目トピック