歯医者さん選びのポイント

歯医者さんの選び方

お口の健康は、お身体の健康維持だけではなく、精神面やライフスタイルにも大きな影響をもたらします。お口の健康を保ち続けるために、どのような歯科医院を選べばいいのでしょうか。一般歯科医院選びのポイントについてご紹介します。

歯医者さんを受診する前にチェックするポイント

■ ホームページやパンフレットなどを見てみましょう
<治療方針や設備をチェック>
治療や予防の取り組みや、治療設備などについて掲載していることが多いので、どのようなことに力を入れているのか参考になるでしょう。また、ホームページをもっている歯科医院のなかには、歯科医師やスタッフがブログやコラムを掲載しているところもあります。診療や物事に対する考え方や、歯科の学会や講習会に参加して知識や技術を磨いているかなどをうかがうことができるので、参考になることもあります。

<症例写真をチェック>
症例写真 実際に治療した歯の写真を掲載していれば、治療直後の写真だけでなく、治療から数年経過した写真があるか確認しましょう。数年経過した写真があるということは、治療を受けられた患者様が通い続けていることがわかりますので、トラブルが少ないという一つの目安にすることもできます。

歯科医院へ行ったらチェックするポイント

■ 他の病院と連携がとれているか確認しましょう
歯科医師にも得意な治療と、不得意な治療があります。それを明確にし、他院へ紹介するシステムが整っているとよいでしょう。力量を超えた治療により、医療トラブルに巻き込まれる不安が少ないことが考えられます。

■ 検診、予防の取り組みが整っているか確認しましょう
同じ人でもお口の状態は常に変化します。治療後の状態を維持し続けるためには、定期的な検診でお口のリスクを把握し、歯科医院と力を合わせてコントロールしていくことが大切です。お口のリスクを管理するために、どのような検査を行っているか確認しておくとよいでしょう。

歯科医師やスタッフをチェックするポイント

歯科医師とスタッフのやり取り■ 歯科医師やスタッフの動きを見てみましょう
歯科医師の治療を一番近くで見ているのは、その医院のスタッフです。会話のやりとりで、スタッフから慕われているかどうか分かることもありますので、様子をみてみましょう。併せて、スタッフ同士の連携も見ておくとよいでしょう。医院の雰囲気があまりにも悪ければ、連絡ミスによる医療トラブルに巻き込まれることも考えられます。

■ 十分な説明が受けられ、相談しやすい環境か見てみましょう
<説明がきちんとなされるかチェック>
納得できる治療や予防を受けるために、その方法の選択肢の有無、メリットやデメリット、費用、治療期間などについてきちんと説明があり、相談しやすい環境にあるかなどを確認しておくとよいでしょう。

<症状の原因や予防策の説明があるかチェック>
治療が必要な部分がある場合、状態が悪い箇所だけの指摘だけでなく、何故お口のトラブルが起こったのか、繰り返さないための対策などをあげてくれるかどうかを確認しておくとよいでしょう。歯の健康を保つためには、部分的な治療だけでなく、お口全体や、お身体、生活習慣などを診断して調整していくことが必要だといわれています。

歯科医院とは長いお付き合いになりますので、相性の良さも大切でしょう。気になる歯科医院があれば、「検診と相談」という形で、まずは受診してみてはいかがでしょうか?


豁ッ縺ョ繝医Μ繝薙い

注目トピック